--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/02/17 (Fri) ニャンでもワン:モニター最終編

母親レンが私にダッコされて階段を降りる時に、後4、5段目の時に待ち切れずに、
私の両腕から飛び降りようとしたのと同じように、
体はおぼつかないのに、気ばかり焦ってあやつり人形のピノッキオみたいな今の母です;



02.15.12c 011
↑この後は、可愛いくないチッチの画像ばかりとなるので、本件とは関係ありませんがの1枚^^
1日遅れの15日、天国のBingoちゃんから、チッチにバレンタインチョコのプレゼントが!♪
チッチは見るだけ;母が代わりに頂きますが、プリントのBinたんは食べられません^^;



「ニャンでもワン」のモニターを軽い気持ちで始めた訳ではありませんが、
正直モニターが、こんなに重いものかと限界を感じて、やっと最終回です。

他のブログのモニターの皆さんは、1週間後から1ヶ月と、それぞれ効果を書いてます。
チッチは、1ヶ月のモニター期間を過ぎようとしてますが、
私が効果を期待していた箇所の改善はありませんでした。


02.15.12c 005
↑各所のイボも変化が無く、この間、あらたに出来たイボ(赤丸、左上)も;
涙目も続いていて、小まめに拭いて涙やけは防いでいます。



2.jpg
↑(本犬が嫌がって、マクロモードの画像がブレブレですが;)
先日の朝、起きて来たチッチの目を見たら、
イボ除去手術をした左目の下瞼が下がった状態で、
まるでポッポが息を引き取った後の、あの生気を失ったような目になってました。
ずっと以前も、そんな事があったけど、先生から貰った目薬で治まってました。
その日から、目に直接シュッシュしていた「ニャンでもワン」を止めて、
その封印していた目薬に切り替えて、その日の午後には、
いつものつぶらな瞳のチッチに戻って今に至ってます^^



02.16.12 002
↑1ヶ月間、シュッシュ両方3回を1日3回の後に、ガーゼで磨いてましたが、
略15年間の頑固な歯石は取れませんでした;
口臭は、散歩でクンクンのアンモニア臭が無くなった感じです。
赤丸の口元のイボも変化は見られませんでした。




ただただ我が子が少しでも元気でと願う母、科学、物理、医学の知識は皆無ですが、
今イボがある右目イボ等などの治療は、西洋医学の今までの先生に委ねようと思ってます。

よく判りませんが、
温和な効果があると言われている漢方医学やサプリメントなどなど、
精神的な影響など等、色々と効果はあるかと思いますので、


CIMG2190.jpg
↑撮影状況が悪くブレブレ画像ですが、16日夜のチッチ。
残りの「ニャンでもワン」を目以外の他の所に使って、チッチの状態を見たいと思います。

ニャンでもワンのモニター申し込みの時から、親身に受け応えして下さったスタッフさん、
チッチの場合は、ご期待に添えない結果となってしまい申し訳けありませんが、
良い経験をさせて頂きました、本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

ニャンでもワン | trackback(0) | comment(7) |


2012/02/10 (Fri) ニャンでもワン:モニターレポート4

きょうで丁度、14才11ヶ月のチッチです♪


02.09.12c 001
ニャンでもワンのモニターを始めて3週間が過ぎようとしてます。
4、5日前に、出血はありませんでしたが、下痢があり、今もロング散歩になるとジェル状の便になるので、
これは、”ニャンでもワン”の影響か判りませんが、少し使用量を減らしています。
トトさんマックスさんが言われている”好転代謝反応(デトックス)?)



この1週間は、晴れた日は寒く、暖かい雨の日もありましたが、
チッチは食欲もりもり、外では良く歩き、家では母の金魚のフンで元気に過ごしています^^

金魚のフン
↑かなりデッカイ金魚のフン^^



去年の暮れに、右目(上瞼に腫瘍あり)から出血して(多分、異物感で手手で掻き毟った?)
先生に診て貰って、取り合えず非ステロイド性抗炎症点眼剤を貰って様子をみて、
年明けてからのレーザーで除去手術(全麻)となっていた所でしたが、
ついつい伸び伸びのとある日に、「ニャンでもワン」を知ったのです。

346722f5.jpg
↑4年前の2月8日のチッチ。(今着てるセーターと一緒^^;)
左目の2回目の整形手術をして抜糸前の時。



今、「ニャンでもワン」さんの指南通りに目薬も止めて、一日3、4回、手術後の涙目の左目と、
腫瘍(イボ)がある右目にシュッシュしてますが、
数日前の朝に、右目の出血の目ヤニを発見!
・・・でも、以前のような大量の出血で無かったので、少しは効果があるのでしょうか^^?

涙
↑チッチ「オイラ、泣いてなんかいません!」
今は出血も止まって、透明の涙です。


鬼さん役はゴメンだ!
↑カミンの番外編に載ったチッチとカレンダー(2月1日~4日)の2ショット。
おでこなぞの腫瘍(イボ)は健在です^^;



今年の節分は、何もしない我が家でした。
基本、無宗教で、節目の行事にも無頓着な我が家なのですが、
ローレンが来た日から、母のアニバーサリーの火種が点きました^^


過去のブログで見つけた、レンもポッポも元気だった4年前(うるう年)の2月3日のトリオをば^^

da326b84.jpg
↑ローレン13歳8ヶ月の時。


d3f332ce.jpg
↑ポーちゃん、もうじき11歳の時。


afce8a27.jpg
↑そしてチッチ、左目下瞼のイボが懐かしい^^;




’ニャンでもワン’の感触はと問われれば?
節分の日にあやかって、

「イワシの頭も信心から」

・・・いえ、万能薬なんて無いとしても、

後1週間では、見極めきれないかと思いますが、

02.08.12c 011
↑短い命の愛しい我が子の為に、出来うる限りの良い選択をして行こうと思います☆


ニャンでもワン | trackback(0) | comment(10) |


2012/02/03 (Fri) ニャンでもワン:モニターレポート3

月が明けて早2月となりました。
1月19日から始まったニャンでもワンのモニターも、早3週目に入ります。


02.02.12c 006
↑この2週間で、ほぼ半分を使わせて頂きました。


02.02.12c 001
↑チッチは今や、シュッシュも慣れて怖がらずに受け入れて、食後の安眠の世界ですZZZ^^



私も勉強しないとと、ニャンでもワンをグーグルで検索してましたが、
拙い我がブログが結構最初の方に出て来たので、
これは公正な立場で、いい加減な事は書けないと肝に銘じた母です^^;


チッチ(3月10日で15歳♂)、相変わらず食欲モリモリ健脚で元気です♪

1時間の散歩で家間近で、シッポが上がるチッチ
↑このパウズのブーツ、お知り合い友が愛用してて防寒と汚れのケアが楽との事を聞いて、
早速ビーグル対応のMを購入しましたが、チッチにはブカブカで歩いてるうちに脱げてしまい、
結局1回履いただけで、この寒い時期も素足で毎日お散歩です♪!

はい、今回はブーツのモニターでは無く、ニャンでもワンのモニターですよね^^?;

01.24.12 010
↑その毎日1時間位歩いて酷使しているチッチの肉球ですが、とってもスベスベです^^
ポッポが血管肉腫を患い最期の時は、肉球も鼻も乾燥してザラザラでした;
だから、チッチの今の健康状態は、とっても良いと思ってます^^

私が微かに、今回のニャンでもワンでの効果を望んでいた事、
害が無い優しいマイナスイオン水とケイ素・カリウム・カルシュウムが含むと。
2週間続けた今、腫瘍(イボ)や脂肪腫や歯石の顕著な改善はありませんが、
前回も伝えましたが、口の匂いが和らいだ感じはします^^


ただただ無垢に寄り添って、人間の為に生を貢ぐ愛しき君達に、
私たち人間が、少しでも恩返し出来る事を日々思いあぐねています。



さて、良い画像は撮れなかったのですが、1週間のチッチのご報告とします。


01.31.12c 059
↑まずは、もう何ヶ月もシャンプーしてないけど、毛ツヤも良く、
触った感触は柔らかで、母の高血圧ぎみを維持してくれてるチッチです^^


01.31.12c 042
↑そして母、階段転落事故で壊れた眼鏡に代わって、十数年前の初代眼鏡を付けてましたが、
先日の朝起きて眼鏡を付けて左目がボヤッと、顔を洗う時に眼鏡を洗うのですが、
その時やっと気付きました、左のレンズが無い!
家中探して無く(今も;)翌日に、犬もだっこやカートだったらオーケーの、
眼鏡市場で↑眼鏡を新調して来ました^^
チッチ「オイラは白内障はあるけど、ちゃんと見えているので、眼鏡は要りません!」


01.29.12c 018
↑その合間で寄ったラッパンドッグで、トリオの連絡帳にポッポの画像が載ってました!
レンは勿論なんだけど、ポッポって、我が家を代表するあらゆる意味ですごい存在だったね?♪


01.31.12c 023
↑この日は、南風で暖ったかい中、往復1時間余りの買い物お散歩の後で、いつもの公園で一休みのチッチ。
冷たい風にあたると涙目になりますが、小まめに拭くと涙焼けは防げている状態です。



01.31.12c 066
↑セミダブルのベッドに手製の補助ベッドでダブルサイズ程のこのベッドで、
トリオと父母いつも一緒に寝てました^^
レンは、父と母の間で頭を並べての特等席^^、ポッポは右側の母の右に頭を並べて、
そしてチッチは、父と母の間の足元が定位置でしたが、
レン、ポッポが居なくなった今も、父や母からレンやポッポの位置を強要されるも、
朝目覚めたら、しっかり自分の定位置で寝ている今のチッチです^^

今宵も、君とこのベッドで温もりを感じつつ、また明日も平穏でありますように☆



またまたモニター記事としては、曖昧な内容になってしまいました;
次の最終回で、良いご報告が出来たらと、母もせつに願ってます^^☆

ニャンでもワン | trackback(0) | comment(6) |


2012/01/27 (Fri) ニャンでもワン モニターレポート2 

ニャンでもワンを使用してから、一昨日(25日)で一週間が過ぎました。

使い方として、パンフレットに記載の通りに、チッチの場合は、

■食事に直接スプレー:皮下脂肪腫が2箇所あるので、
           1日2回のフードの中に、多めの8回程スプレーしてます。

■トラブルのある箇所に直接スプレー
          :各腫瘍(イボ)に2、3スプレーと、両目に2、3スプレー、
           歯石の口の両サイドから2、3スプレーを1日3回してました。


オイラはここでシュッシュを克服だぜ!

↑最初の内は慣れなくて、母の手も、チッチも全身で震えてましたが
両手にニャンでもワンとオヤツを持って、この逃げ場の無いソファーに追い込めば、
観念して、スムーズにシュッシュ出来るようになりました^^

今まだ、顕著な改善は見られませんが、
ちょっとだけ、大好きだった口臭が、少しうすくなって寂しいような^^?
チッチは相変わらず食欲モリモリで元気です^^!

先日やっと、問題箇所の鮮明な画像が撮れましたので、
今後のモニターのレポート用に、きょう掲載して置きますね。
一部、グロテスクな画像は、きょうの所はモザイクしました^^;

歯石モザイク
↑歯石;

01.24.12 011
↑右目、上瞼の腫瘍(イボ)

01.21.12 003
↑左唇の腫瘍(イボ)

01.21.12 002
↑おでこ(頭?)の腫瘍(イボ)

歯石の黄ばみは、チッチは剥きっ歯しないので見えないし^^;
イボは2、3㎜程度、脂肪腫も、今の所はビジュアル的には堪えられるかな?程度ながら、
健康の為にも、少しでも改善出来たら良いな♪と思ってます^^





そんな折の21日(土)に事件が!
ポッポは本当に食いしん坊で、拾い食い、盗み食いはお手の物でした^^;
リュー(夫)の友達が来ていた時に、その事件が起きました!
2階の寝室に戻ったら、ベッドの布団の中に、噛み砕いた銀紙が散らばっていた!
もしや?その銀紙の匂いを嗅いだら、チョコレートの香りが!

すぐに殿方達に状況を聞いた所、誰かがチョコレートを持って来たけど、
それは全部食べ終わったと(ホッ!)

ポッポが居なくなって早2年、ゴミ箱の管理も緩くなって来た折の、
久々のチッチの兄弟対決だったのかも知れません^^;

でも、ポッポだったら・・・銀紙ごと食べて、母が事を発覚するのは、
翌日のウンPの時なので、チョコだったら、手遅れですから~!;
01.21.12 011
↑リアルタイムではありませんが、その後のチッチの画像です。
「オイラではありません!あんな事をするのは、ポッポあんちゃんの仕業です(シャキーン!)」ーー;



関東地方を襲った23日の初雪でしたが、チッチ地方も4㎝の積雪との事でした!

家の中ではヌクヌクと、猫を被ったトリオでしたが、
雪となると犬が変わって、一番積もる近くの公園にウキウキと出掛けたものです♪


24日翌朝の、何時もの家周りのウンP散歩の時のチッチ。
01.24.12 028

きっと、ポッポもレンも降りて来て、一緒に居たように思います^^
今回は夜中に霙になったようで、雪が’カッチンカチンやで!’だったので、
いつもの公園でのランは諦めましたが、

01.24.12 034
↑ちょっと雪で白焼けしてしまった画像ですが、チッチ、家の前の’象さんの公園’で、
レモンかき氷と、小倉あずきかき氷を作り、大満足のようでした^^お粗末!;

ニャンでもワン | trackback(0) | comment(6) |


2012/01/20 (Fri) ニャンでもワン モニタースタート

松の内も明け、早1月も下旬に入るきょうこの頃、
年賀葉書の手抜きの新年のご挨拶以来の更新となりますが、
今回は一念発起で、これから週一で四回更新する事になります^^;

きょうのタイトルでお分かりの方も多いかと思いますが、
私、無謀にも、 ニャンでもワンのモニターに応募してしまいました;

ニャンでもワンとチッチ


きっかけは、いつも覗いて勉強しながら和みを頂いているトトさんの、
’モダンと暮らす、カカと生きる’その中で、’ニャンでもワン’が紹介されていたのを知ってからです。


ニャンでもワン
↑「ニャンでもワン」のマイナス水素イオンが、老化や病気の元となる活性酸素を除去すると!
今まで私の人生で、
'ペットのあらゆるトラブルに万能’な物なんて?(半信半疑)
そして、いわゆるモニターと言うものもした事がありませんでしたが、


1月のチッチ1
↑3月10日で15歳になるチッチ。

そして、後一ヶ月程で二回目の命日を迎えるポッポが後押しをしたんだと思います。

ポッポ「チッチ、ボクの分まで元気で長生きして、父さん母さんを宜しくね^^!」って。

1月のチッチ2

だから母、血管肉腫で無念の死を遂げた(’10.2.23没)ポッポの供養の為に、
これからチッチが元気で居られるように、一ヶ月間のモニターに挑戦しました^^



えっと、今現在、チッチはとっても元気で、食欲もりもりで、
寒い中、散歩も健脚で楽しんでいますが、老齢ゆえ、気になる症状は幾つかあります^^

イボと涙目なチッチ
↑赤丸のおでこのイボ、右目上瞼のイボ、左目のイボの手術の後の涙目、マズルのイボの他、
歯の黄ばみ、体には、胸や腰の所の脂肪腫、手足にも数箇所のイボがあります。
それらは、針細胞診や組織検査と血液検査やレントゲンやエコーなどの検査では、
今の所は悪い物は見つかっていないのですが、
それらが改善出来たらと、ニャンでもワンの効果に期待ワクワクしています^^


最後のだいすけ君とチッチ
↑きょうも観た、最後の日のだいすけ君とまつもと君。

そして、レンと同い年(’94年生まれ)のBingoちゃんとマービンちゃんも・・・
いっぱいの愛を込めて、ありがとう☆


2011年秋のチッチ
↑壊れかけたカメラに入っていた去年秋頃のチッチから、
「みんな、元気で長生きして、ウマウマを沢山食べようね^^♪」

ニャンでもワン | trackback(0) | comment(9) |


| TOP |

プロフィール

レンママ

  • Author:レンママ
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ハフンファミリーMembers Card

111.jpg
">

365CALENDAR BEAGLE

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。