--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/07/28 (Mon) 未知との遭遇*本編

それは、日曜日の午前中の公園での事でした。

広場の方には、交通マナー実習で、

警察官や子供や父兄、お年寄りの皆さんでごった返していました。



そこから離れた片隅の木陰で、



「こっちに来てごらん!」


と、トリオに手招きする、見知らぬおじさんが居た。



その時に、トリオには、例のあの5つの音階の、



プ プ プ プ プ ー ♪


が、聞こえていたのかは定かでないが?トリオは吸付けられるようにそこに向かいました!



片手に缶ジュースを持って、子供のようにはしゃいでいるおじさんの前に、

2つの長方形の物体がありました!



08.07.27 007

↑恐る恐る覗き込む、ポッポとチッチ。



zarigani.jpg



ポッポ・チッチ「いったい、この生き物は何なんだ~~!!」


08.07.27 012

↑そう、ポッチが腰が引けるほどビックリした未知との遭遇は、アメリカザリガニでした^^;



08.07.27 008

↑そして隣りの箱にも恐る恐る覗くチッチ。



sawagani.jpg



ぎょえ~~~!!!エイリアン



08.07.27 010

↑チーちゃん、これは、サワガニって言うのよ^^

ちっこくて可愛いでしょ?(油で揚げると旨・・・この場では止めときます^^;)




08.07.27 015

↑童心に帰ったおじさんが、1匹を箱から出して来て、

ポッポ・チッチ、至近距離で未知との遭遇を果たしましたが、


どうやら、この宇宙から来た生き物は、

この日、交通安全の実習に参加した子供達へのプレゼントのようでした^^;

戦後、食料難で、タンパク源食料としてアメリカやって来たザリガニ。

私が子供の頃は、近くの川で一杯見かけました。

今は、在来種を脅かす繁殖力のようで、

こうして、都会の子供に自然の触れ合いで、未知との遭遇を担った小さな生き物たち。



zari2.jpg

↑この突っ張って威嚇する姿に、生きる尊厳を感じた母でした^^!

そして、こんな過酷な状況では、すぐに死んでしまう事や、

ザリガニやサワガニが、人間の食料として、その生命をまっとうする存在を、

若いお父さんお母さんと、その次代の子供達に感じる事が出来たらと願いました☆




私が、毎日元気になる源を貰う為に通っているブログ三鬼遊のつれづれ日記があります。

そこにレスキューされた、ケンケン(ブルテリア)が、虹の橋を渡りました。


犬種の遺伝か病気に因るものか?その検査結果で分かる事も出て来ると思いますが、

ケンケンは、私たちにその生き様で、沢山の教訓と生きる事の大切さを教えてくれました。


私とトリオは、今、きょうを生きるのが精一杯で、何にも形のある活動は出来ませんが、

きょうは、思い切って、未知との遭遇のタイトルにちなんで。



犬達はきっと、

遠い宇宙から、私たち人間が、いがみ合いをしないで、

みんな仲良く楽しく過ごせるようにと、神様が送ってくれた使者なんですよね^^♪


最後まで、ケンケンの回復の生還を願いながら、

人間の気儘で作り上げられて翻弄されている犬達の代表として、ケンケンは自ら命を絶った。


最初の飼い主さんから、最後の飼い主さんとなって奮闘したkijimaさんの断念の思いは計り知れません。


この人間の都合で犬を作り上げた歴史は古いです。

大きなアフガンハウンドから小さな、チワワ、ティーカッププードルまで様々です。






そんな中、お友達のまるちゃんが、元気な赤ちゃんを出産したんです!♪

まるちゃんの赤ちゃんが欲しい!の、重苦(じゅくじょ)の個人交配の目出度い出産でした^^♪

5頭(♀2♂3)とも、元気にすくすくと育ってます^^

まるちゃんにとっては、生まれれて来た子は、未知との遭遇かと思うのに、どっこい!

なんでかな~?って位に、すぐにオッパイをあげて母親になっちゃうんだよね^^!


レンも、ポッポ・チッチを難産の末産んだ時も、

出産の痛みも忘れて、すぐにオッパイ飲ませていたのは11年前、今も鮮明です^^




08.07.27 018

↑ポッポ(ビーグル11才♂)

きょうの締めくくりになりますが、

我が子が、本当に幸せと思っているかは自信のない私ですが、

これまで元気で、私のかすがいとして居てくれる事で、彼らの本望かと勝手に思ってます^^;



きょうのタイトルからは外れてしまいますが、

決して”未知との遭遇”でなかった、ケンケンに、

トリオから、「ありがとう♪」

そして、行きたいけど、多分行けないと思うので、ここで、

母とトリオから、「kijimaさん、ありがとう♪」

「自由になったケンケン、暫くノンビリして退屈になったら、

地上に残った不幸なお友達を助けてね☆」



↓↓2つのランキングに参加してます。

人気blogランキング
にほん犬ブログ村

↑↑プププププー☆あの音が聞こえて来たら、貴方は上の青と赤を押す。












スポンサーサイト

トリオ | trackback(0) | comment(4) |


<<ラッパンでワンダフル♪ | TOP | 未知との遭遇*予告編>>

comment











管理人のみ閲覧OK


No title 

ケンケンちゃんに 黙祷・・・・

なんだか せつないですね
とたんに ばんびに会いたくなっちゃいました
どーか こーゆー悲しい思いをしないで いたいです
ゆっくり ゆっくり まだまだ 一緒にいたいです
ケンケンちゃんの ご家族の 悲しみは 大変なものでしょう
ゆっくり 天国で 先輩ワンコと いっしょに 遊んでいて くださいね~



でもでも トリオちゃんたちが 遭遇した エイリアン・・・・なんだか 懐かしいですね~
子どもの頃の 記憶がよみがえってきますよ~
そして この 生ぐさいニオイもね~(笑)

お鼻 はさみで はさまれなかったですか~?

2008/07/29 11:16 | ばんままです [ 編集 ]


No title 

ケンケンちゃんのご冥福をお祈りします。
ちらっと拝見しましたが、切ないですね…。

ぎゃぎゃ~!ザリガニさんに、そんなに顔を近づけても大丈夫だった?
まるだったら、吠えまくりそうです。
瀬戸内海の島に暮らす親戚の家のわんこは、
海辺を歩いては小さいカニを丸かじりしてたのを思い出しました。
カニって食べていいの?と思ったのですが、今10歳を過ぎて元気にしています。

まるのBaby、今日も元気におっぱい争奪戦を繰り広げております。
甘えっ子がびっくりするほど母をやっていて、ほんの少し強くなりました。

2008/07/29 13:53 | まるママ [ 編集 ]


No title 

バルタン星人だ~~~!
ちゃうちゃう!
以前、一級河川の野球場近くに行った時に親子がするめでバルタン星人釣りをしていたのを覚えていませんかぁ~?
まぁ 子供たちは若かったから、草むらを駆けずり回っていて、バルタン星人には直に会っていないのかな?
懐かしい~思い出~。

2008/07/29 15:49 | いおな母 [ 編集 ]


No title 

☆ばんままさん
ケンケンの死は、私たち生きる者への教訓ですね^^
ばんちゃんは、きっといい子にお留守番してるんでしょうね^^
人間の方がだらしなく抑えが利かないんですよねーー;
パソコンから懐かしい匂いがして来ましたか^^?
ポッチは腰が引けてたけど、
レンと母は、ノスタルジック味わいました^^

☆まるママさん
我が子に子供を産ませて、もし障害のある子が生まれてきたら、
まるママもきっと、その子の一生を守る覚悟で臨んだ事と思います^^
実は私も、あの甘えん坊のまるちゃんが母親を出来るのか心配してました^^;
なのに、しっかりと自力で元気なお子を5頭も産んで、
しかも、きっちりと子育てしてるなんて、本当に感動です!♪
まるちゃん、一時でも疑ってしまってごめんね^^;
これから離乳期になるまでが体力勝負ですね!
まるちゃんとママの二人三脚で頑張ってね☆

☆いおな母さん
わぉ!バルタン星人との出逢い、思い出せました~~~!
あれは何年まえ~♪?ですね^^
パパとママと自然児のお嬢と僕ちゃんでしたっけ?
サワガニが一杯生息していて、本当に感動でした^^!
お子達は、その溝を駆けずり回って、
その後私たちは、ベンチでランチをしたんでしたっけ?
今から思うと、我が子との、嗚呼青春です^^♪

2008/07/29 19:47 | レンママ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://lpc3be.blog10.fc2.com/tb.php/106-57c79976

| TOP |

プロフィール

レンママ

  • Author:レンママ
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ハフンファミリーMembers Card

111.jpg
">

365CALENDAR BEAGLE

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。