--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/09/24 (Wed) 秋分の日の四方山話し

2302.jpg

↑お彼岸の中日の昨日のこと、

嘘のようなホントの話しなのですが、

殆ど毎日のように行っている近くの公園の入り口の花壇で、

それまでイモ科の葉が生い茂っていた中から、

一厘の鮮やかな赤色の彼岸花が姿を現した。


そういえば、去年もここでこの頃に見かけたような。

お彼岸だから彼岸花を探していた訳でなく、

散歩の時に突然に彼岸花が目の前に現れて、

気付くと、その日が秋分の日だっただけのことなんだけど、

どんなに天候の悪い年でも、

それに広い日本列島で、

この時期になると一斉に咲くのが納得の、その名前は彼岸花、曼珠沙華かな。




08.09.24 003

↑ポッポ。(以後は、きょうの犬部屋に咲く彼岸花トリオと言うことで^^;)




そして昨日は、久々の秋晴れのお出掛け日和でしたが、

訳あって(←昨日のブログをご覧ください)、また腰痛をぶり返した母、

いつもの公園の日陰でお茶を濁していた時に、


遠くから、手振りでトリオに合図しながらやって来るお方が^^


アンディー君(キャバ)を亡くしてから、

体調が悪くなって、ちょっと前から一人散歩をしていたパパさん。

以前もここで書きましたが、お嬢さんも、もうアンディーを心の中に入れて犬は飼わないと。

でも、いつも散歩で逢うパパさんの「バイバイ」の後ろ姿は寂しそうだった。


そして今日のパパさんは、手振りの他に足取りも軽くやって来た!


いつものトリオは、パパさんの差し出す手に顔を持って行くんけど、

この日のトリオは、パパさんのズボンを執拗にクンクン嗅いでいる。

母はピン!と来て、「きょうは、特別いい匂いがするようですが?」

アンパパ「ん?ネコの匂いかな^^?♪」

母「パパさんはネコちゃん飼っているんですか?」

アンパパ「いや、野良猫なんだけどね^^♪」

母「いつものトリオは、こんなにクンクンしないのにヘンですね^^?」




08.09.24 023

↑レン。




そんな母の誘導尋問の末に、

パパさん照れながら、実は・・・と、せきを切るような自白(否、告白)が始まったのでした^^



アンディーを孫のように可愛がっていたパパさんでしたが、

残念ながら、アンちゃんは、生まれ持って病弱な子で病院通いの一生でした。

そんなハンディーを持ったアンちゃんなので、
トリオと始めて散歩で逢った時から2メートル以内に近寄れない子でしたが、

アンちゃんの前にビーグルを飼っていたと言うパパさんは、
何とかトリオとアンちゃんが普通にまったり過ごせる夢も叶わず、

ママさんとお嬢さんも、アンちゃんの事で人が違ったようになるパパさんに困っていたと^^;


でも、アンちゃんが亡くなって1年たたない内に、
パパさんが心身共に健康状態が悪くなって来て、

アンパパ「先日、娘がね、ネットでキャバリアのブリーダーさんを調べてくれて、
迎えに行って来て、今、うちの子になったんですよ^^!♪」


一胎児の子で、3ヶ月だけど、アンちゃんの時と比べるととっても小さい子のようで、
病弱でないかとっても気にしていたけど、

本来のキャバは、13インチのビーグルより小さい筈だから、ダイジョウブ^^!

と、母嬉しくて、あまりあてにならない知識で励ましちゃいました^^;




08.09.24 006

↑チッチ。



最後のアンパパさんの一言

「今度は、ボクが犬に看取られる事になりそうです^^」





↓↓2つのランキングに参加してます。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ



↑↑秋分の日の嬉しい出逢いに、応援のクリックをお願いします
















スポンサーサイト

トリオ | trackback(0) | comment(6) |


<<1週間ほどのご無沙汰でした^^; | TOP | そして母の幻のイリュージョン>>

comment











管理人のみ閲覧OK


No title 

パパさん よかったですね~
嬉しくってしかたないんでしょうね~

やっぱり 亡くなったワンコも ガッカリして 元気のないパパを 心配しちゃいますもんね~

新しい家族と 楽しい時間を過ごしてもらいたいと
思ってますよ~

よかった よかった!

ワンコがいなくなったら  他何者でもダメなんでしょうね~  ワンコでないと ポッカリ開いた穴は ふさがらないんでしょう

きっと 私も そーゆー時がくるんでしょうけど

なるべく まだまだ ずっと先のことに してもらいたいな~

そのときには いったい どうなっちゃうんでしょうか?
怖いですよ・・・・・


2008/09/25 10:46 | ばんままです [ 編集 ]


No title 

アンパパさんの気持ちはよく分かります・・・
私も最初に飼った子が亡くなった時は
発狂しそうだったから・・・
もう1匹の子の世話をしないといけないから
なんとか踏みとどまったけど。

新しい子を迎えてアンパパさんが元気になったら
アンちゃんは天国で安心すると思いますよ(^-^)

2008/09/25 12:34 | チョコのママ [ 編集 ]


No title 

読まさせていただきました。
応援ポチッ!!!

2008/09/25 20:03 | サトシ [ 編集 ]


No title 

ほんとうによかったです。
セラピーではないけど、動物は癒してくれるから。
いろんな考えはありますけど、寂しく落ち込んでいるよりは次の.........
すごく怒られるかもしれないけど、私は実家にボケ予防にビーグルを~(^^)
毎日散歩行こうよ~って催促されているようで、
病院の回数も減ったような?

これから寒い季節になります、無理しないでくださいね。

2008/09/27 10:13 | 通りすがり [ 編集 ]


No title 

アンパパさんの気持ちよく分かります。
本当元気になられたようでよかったですv-238
本当、犬って癒しも与えてくれている。存在の大きさも感じる。
私も本当そうですね・・・・。
もう少し、もう少し経ったら、里親にでもなろうかなぁ~って考えてますv-218

2008/09/28 20:11 | カールねぇ [ 編集 ]


皆さん、お返事遅くなってごめんなさい!; 

☆ばんままさん
そう、先のことを考えないといけないんでしょうが、
今回も、家事は出来ずに手間の掛かるトリオながら、
この子達がいるからと頑張る意欲が出るもんです^^

☆チョコのママさん
ママも何度か辛い別れがあったのですよね。
そして年が行くと、尚更次の子を迎える勇気はないけれど、
アンパパは、優しいお嬢さんが居て幸せですね^^

☆サトシさん
いつも応援ポチっをありがとうございます♪

☆通りすがりさん
前に書いたか忘れてますが、
小さい時から動物と一緒の生活をしていて、
実家から離れて動物など飼う余裕のない毎日で、
やっと14年前に、年を考えると最後の時と、
レンを我が子に迎えました^^
ご実家にビーグルがいらっしゃるとは嬉しい!♪
いろんな意味で、ビーは、ボケ防止に一番と思います^^

☆カールねぇさん
いつも読み逃げでごめんなさいね^^;
きっときっとカールちゃんの生まれ変わりの子がやって来ると思います^^
その日が早く訪れますように☆

2008/09/30 19:36 | レンママ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://lpc3be.blog10.fc2.com/tb.php/163-15d0efe1

| TOP |

プロフィール

レンママ

  • Author:レンママ
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ハフンファミリーMembers Card

111.jpg
">

365CALENDAR BEAGLE

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。